幼稚園や小学校などで緊急時や災害時に役立つメール連絡網サービス

緊急時や災害時に役立つメール連絡網
TOP > プリメール 利用例
Q & A

システムについて

メール転送先での確認返答は可能か?
可能です。
上記質問ができるとしたら、その際のシステムへの認証はどうなっているのか?
メールは1パケット以内のダイジェストを送信しています。その中に個人ID+メール番号をスクランブルコード化したIDを付加したURLがあり、URLをクリックする事で 「開封」、設問内容を解答する事で 「返答」 になります。 2回目以後は返答済みになります。
PCへの配信は可能?
可能です。
連絡データのデータベースをCSV形式等でダウンロードは可能か?
不正利用の観点から機能はつけていません。ただし、必要と判断できれば XML,CSV でExcel 等にダウンロードする仕組みを追加します。
登録情報が保存される、サーバーのスペックとセキュリティ対策について。
DELLの1Uサーバーを3台構成で運用します。処理能力は1時間4万件の配信能力がデフォルトで1サーバーのMAX40万件/h までの拡張は可能です。セキュリティー 弊社は金融のシステム開発をする関係上現在、東急電鉄のカード認証されたオフィースにいます。現状社内にラックをたて、関係部署以外からのアクセスは出来ない状態でシステムは構築されております。
第3者が不正利用する可能性は?
送信は「携帯」→「携帯」を原則として、送信側の携帯 電話から一度弊社のサーバーにメールを送り、返信されたメール内のURLから 時間/グループ/アンケートを作成する仕組みです。携帯端末を盗まれない限 り(メルアドを強奪)送信は出来ない仕様ですただし、PCからの配信はID、PASSを盗まれるとNGです。
不審者情報は、校区内の幼・小・中学校や、複数の校区にまたがって共有化する必要があるが、複数の契約を連動させて情報の一部を共有化することは可能か?
「地域」(警察、消防、自治体、地区、PTA等) と 「学校」で二つのプリメール組織をつくり、重複するPTAが情報の重要性を判断し、所属学校に転送し運用をすれば簡単に実現できます。
アドレス変更による、登録変更の手続き方法はどうなるのか?
空メールの返信や送信メールの最後に個人情報の変更URLがあります。受信者はそのURLから変更が可能です。受信拒否も同様です。また、メール変更で送信できない状況だと自動的に配信停止になります。
広告が入るというが、スポンサーは、幼稚園ネットに協賛している業者のことなのか?
現状では、安全な社会を目指す地域コミュニティーに賛同する公開企業を想定しています。
過去配信メールのアーカイブを取り出せるか?
DOWNLOAD機能は無いですが履歴閲覧ができます。送信者は「自分の送信した履歴」、組織管理者は「組織全体」の範囲です。
ウィルスチェックや、スパム対策について。
ウイルスについては、添付ファイル・HTMLメールは配信できません。写真のみが添付できます。スパムについては、送信者/受信者がはっきりしている組織の中で、人的モラル以外の何ものでもないと考えています
配信速度に関して(サーバーのバックボーンはどの程度か)大幅な遅延はないか?
処理能力は1時間4万件の配信能力がデフォルトです。 問題になるのは携帯キャリアでの滞留です。この件は開封確認が取れていない受信者に個別メールや電話をかける仕組みがあるのでこれを利用してもらいたく指 示しております。たた技術的にコストを度外視すれば「不着」メールをショートメールで再配送できますが、事業規模で話が進められず、次の課題になっていま す。
セキュリティ|について
登録は空メールでできるとあるが、無関係者が登録する可能性があるのではないか?
可能になってしまいます。登録の確認はPTA側でなければ判断は出来ません。ただし、空メールを使わず CSV UPLOAD のみ運用ならば心配はないですが、PTA側が一番嫌がる保護者管理をしなくてはならなくなります。
上記のそのような場合のセキュリティー確保はどうなっているのか?
送信する内容にセキュアな情報を配信すべきかどうかの判断はあると思いますが、関係ない人が登録した事実はPTA側で判断を任せる以外に対策はないと考えています。
 
導入について
PTA役員や保護者への説明資料はありますか?
当シートをベースに緊急連絡網の早期実現性を議題としてあげて欲しい。
携帯電話の普及率が100%ではないのでは?
岡山の学校では緊急連絡テストでも40%しか伝達率が無い現状があります。御両親/家族を含めてのプリメールならば限りなく100%に近い伝達率を達成できると想定できます。