幼稚園や小学校などで緊急時や災害時に役立つメール連絡網サービス

緊急時や災害時に役立つメール連絡網
TOP > プリメールの便利な機能

サービスの安全性

 サービスの信頼性


仮想サーバーを設定することで、 サーバーの負荷分散と障害時の自動切換えを行うロードバランサー機能を実現しています。

 データベースの信頼性



クラスタサーバ,レプリケーションサーバ,ロードバランサの3つのサーバから構成され負荷分散とフェイルオーバーの機能を実現しています。


 運用体制

☆サポート体制 月~金(土日祭日除く) 10:00から19:00
☆サーバー処理能力
WEB同時接続   40人/秒 50万会員
メール配信能力  6万人/時間
停電対応      自家発電設備
☆障害復旧時間   1h~48h

☆ 外部サーバー監視サービスを利用中


データセンターの安全性

高度な耐震構造ビルに空調システム・無停電電源を完備し、
24時間365日オペレータ常駐による監視体制。
ICカードによる入退管理したデータセンターを利用しているため、
メンテナンスやセキュリティー対策は万全です。

 建物構造
・耐震構造
SRC耐震構造の倉庫を改修し、床荷重は余裕の1,500kg/m2を確保。
フリーアクセス上は500kg/m2。
但し架台工事により、床荷重1,500kg/m2まで対応可能。

・給電
3スポットネットワークによる特別高圧受電に加え、24時間稼働可能な自家発電装置、冗長化されたUPS無停電電源装置を設置し、n+1分電盤構成にて停電時も無瞬断で電源を供給。

・空調
n+1による冗長性を確保した空冷式空調システム。

・回線
複数キャリアの光ファイバー網を敷設したマルチキャリア対応。

・防災
超高熱感度煙感知器と人体に無害なアルゴンガス式消火システムを設置。

・セキュリティ
24時間365日オペレータ常駐による監視体制。追尾式監視カメラ、ICカードによる入退管理。
センターへ再確認。

 設備案内
■ラックスペース
天井高を活かしたラックスペースには、入館の際に使用するICカードに対応したICセキュリティラックも設置しております。
■サーバエリア全景
監視ルームからの風景。倉庫ならではの天井高が十分に生かされていることが確認できます。

 セキュリティ
・24時間365日オペレータ常駐による監視体制。当社データセンターの特長である2層構造により、オペレータ常駐ルームより目視監視。

・追尾式監視カメラによる監視。無死角管理運用とデータ保存。

・ICカードによる入退室管理とデータ保存。

・地区全体における警備員による24時間365日の有人警備体制。

・電力・防災・空調などの総合集中監視に加え、遠隔監視と警備室ならびに関係各社への自動通知。

・センターのセキュリティポリシーに基づきエリア別入室・退室制御を実施。

 サーバー
WEBサーバ Dell PowerEdge 1655MC
サーバの部品を二重化するのではなく、サーバの機能を二重化しておくという発想で、ロードバランサーを活用して「止まらない」プリメールを実現しています。
DBサーバー Dell PowerVault 200S
RAID5+ホットスタンバイ 73GB*8 
余裕のデータ容量と二重化の安全性を保持しています。